日南線







日南線 


(路線プロフィール) 
日南線(にちなんせん)は、宮崎県宮崎市の南宮崎駅から鹿児島県志布志市の志布志駅までを結ぶ九州旅客鉄道(JR九州)の鉄道路線(地方交通線)である。

日南線は吉都線のあとに予定していた。しかし、日豊本線に乗車し南宮崎まで行き、そこから志布志まで往復したら時間がかかり九州の旅は4日を要することになることとなった。そこで一案を投じた結果、都城から大隅バスで志布志まで行き、そこから日南線に乗車することにした。このバスはかつてのローカル線で廃止された志布志線を走るバスである。運転手と私だけとなり、運転手はいきなり、マイクで私と話出す始末である。



2009年10月12日:都城 8:41 → 志布志 10:11 大隅バス  

吉都線を終えて、日南線へ乗車。バスをつかって志布志へ向かう。








西都城駅。志布志線はここから分岐していたそうだ。


運転手は志布志線の廃線跡の話をしだす。この辺りは末吉という駅であったとのこと。




志布志へ到着。志布志市の市街地






2009年10月12日: 日南線 都城 11:45 → 志布志 14:12 1940D  





志布志駅始発の1940D 10月なのに本当に暖かい





志布志駅








福島高松駅。日本の県庁所在地の「福島」と「高松」を組み合わせた変な駅名。駅名標はかなり錆びている




福島今町駅。福島シリーズ




日南海岸近くのまっすぐの線路。




串間駅。


日向北方駅






日向大束駅




榎原駅


榎原駅でのキハ47のいち違え
 




 



大堂津駅近くの海岸。

 


 


大堂津駅。海千山千号との行き違え




名撮影地の大堂津付近





日南駅と飫肥駅












ガンプラ




青島駅



キハ40との行き違え



田吉駅 左は宮崎空港線、ここから電化路線となる





南宮崎駅到着 日南線は乗り潰した。次は宮崎空港線