最もいいキャッシュレス(ユーザ側の意見)

最もいいキャッシュレス(ユーザ側の意見)

お店のキャッシュレス

日本は正直、スマホ決済がかなり遅れている。大手スーパー、コンビニ、チェーンストアでは当たり前である。しかし一番肝心なのは町のお店のキャッシュレス(スマホ決済)の普及である。ピラミッドでいうとこの町のお店(八百屋さん、果物やさん、食堂、ビストロ、ベーカリーショップ)は比率的にも大きい。だからこの町のお店のキャッシュレス(スマホ決済)の普及が全体の普及のカギを握っている

ユーザにとって最もいいキャッシュレス

お店のキャッシュレスを選ぶ際のユーザ側の意見
お店のキャッシュレスはお店側の考えで一方的に決めるのではなくユーザの意見を聞くことも大切です。私の経験から話しますと
今はやっぱりスマホ決済です。大きな理由は1つです。

 

@加入する障壁が少ない

 

これにつきます。還元率などもありますが、還元率がよくてもユーザにとって加入する障壁(審査、手続き)があれば
そんなものは全く役に立ちません。もちろん障壁がすくなくポイント還元率も高いものがおすすめです。

 

 

これからのキャッシュレス高齢者がターゲットです。高齢者の方で比較的裕福な方はクレジットカードを持ちます。
しかし、年金暮らしの人にとってはクレジットカードはハードルが高いです。自分の収入以上の消費は自己破産のリスクがあります。
だからといって現金は疫病の感染リスクもあります。特に高齢者の方の感染はリスク大です。

 

これからは高齢者の方にキャッシュレスを進めるべきです。

 

A普及しているキャッシュレスを店に導入する

 

 

B手数料の安いキャッシュレスを導入する。

トップへ戻る