クレンジングとニキビとの関係



クレンジングと以外と関係が深いのはニキビです。大人ニキビはいろいろな方が苦しでおられま


す。ニキビの方はクレンジングのオイルやシートタイプの利用は控えた方がよいと思います。




1.ニキビ肌のご法度


ニキビにはクレンジングの時のマッサージするときの摩擦と刺激がご法度と言っております。




【摩擦】


さらさらしているオイルクレンジングはメイクと馴染ませて落とすとき、一般には擦りこむように肌に圧力を加えます。この摩擦がニキビの悪化を招くようです。




【刺激】


クレンジング剤の中でダントツの洗浄力を誇る。オイルは強い成分が入っており、これがニキビを誘発してしまいます。しかもオイルは毛穴の中に残ったままで肌にのこって毛穴つまりを起こしたりするのです。


クレンジングでニキビを予防できるクレンジングがあります。




またニキビ肌、敏感肌、乾燥肌でない頑丈な肌の人でもオイルはあまり利用をおすすめしておりません。これは30代〜40代の人に対して特に言っておりますが肌はいつまでも若くありません。逆にケアをしっかりすれば肌は長持ちします。だから多少洗浄力は落ちますが、ミルククレンジングが長い意味ではお肌を長持ちさせます。








ニキビ肌、大人ニキビで悩む方でクレンジングも一緒にできたらいいなあと考えている人ヘ。