こ    
 乾燥肌にお悩みの人へ 








乾燥肌の防止の方法とは


乾燥肌になる原因を追求する必要があります。そこにはかならずなるメカニズムがあります。


1.外的環境(エアコン・乾燥した空気)の対策

悪のスパイラル。エアコンの対策、これはどうしようもないのが実情です。暑い夏の日に消すことはできないし、寒い日にけすこともできません。それは他の人も同じ環境だからです。ここは化粧水などで潤いを保持できる化粧水を利用することが一手だと思います。同じ環境でも乾燥せず潤っている人もいます。マスクなどすれば周りから変に見られますし、暑い夏にエアコンに当たらないわけにはいきません。これはエアコンにあたるという前提で対策を立てるしかありません。

2.ストレス対策

ストレスを一概にいっても人それぞれです。仕事のストレス、家庭のストレス、人間関係のストレス、お金のストレス。まず大切なのは自分が得意なことや身近な環境でストレス発散することが一番ストレス発散しやすいことです。子供の自由研究を手伝うとか、部活をいっしょになって楽しむとか、家族旅行へ行くとか、独身の方は海外旅行や国内の温泉旅行などもいいと思います。

得に温泉につかるのはお肌には最高にいいです。私は年に一回草津温泉に行きます。





3.快食、快便、快眠

これは2のストレスにも関係しますが、内的な要素はお肌には多いです。睡眠不足や不規則な食事、便秘などはお肌にとっても過酷な状況です。お肌や体の器官は自律神経にて制御されております。肌は内臓と同じ仕組みです。肌に問題があるということは内臓にも問題があるのです。そもそも私達の身体は脳の司令にて体内の循環、呼吸、消化などをことロールしているのです。これが自律神経の働きなのです。自律神経には交感神経、副交感神経からなり交感神経は日中に働き、身体に活力を与えてる副交感神経は夜に働きます。日中のダメージを修復し、明日の活力を与えます。そのためしっかりとした睡眠は重要です。また、バランスの良い食事、快便も肌にはとても大切です。



特にお肌にいい食事はビタミンAと言われております。


ビタミンAが豊富にふくまれているもの




レバー(鶏肉、豚肉)




えんどうまめ




ほうれん草






でも普通の豚肉でも十分ですよ。レバーなんてずっとたべてられませんから




睡眠不足で大切なことは、決まった時間にベッドにはいることです。明日できることは明日やりましょう。明日のことは明日できるのです。面白いテレビが真夜中にあるのであれば、録画して次の日みみてもいいのです。とにかく残業でおそくなったらお風呂にはいって直ぐ寝ることです。決まった時間に寝て寝付けなくてもいいのです。とにかく決まった時間に眠れば睡眠不足はかなり解消されます。




4.セラミド系の化粧品の利用(保湿の多い化粧品の利用)

加齢でお肌が衰えることは原因で述べました。お肌の衰えで加齢に一番効くのは保湿成分のある化粧品を選択することです。要するに保湿の元になるセラミドが多く含まれる化粧品です。自分が経験しておりブログも定期的に更新していることから、おかげさまで友人からいろいろアドバイスを聞かれます。

でも私が言うのは一貫してアドバイスするのはまず個人個人肌はそれぞれですので乾燥肌の原因を探ってみてそれにあった化粧水やクレンジングなどを探すようにアドバイスします。それは答えは人によって違います。さらに自分が悩んでいた際にいろいろな化粧品売り場の人に聞きましたが聞けば聞くほどわけがわからなくなります。彼女たちは自分の経験ではなく、常識的な通り一辺倒でアドバイスするのであまりあてにはならないのです。ここはもう頼れるのは自分だけです。但し普遍の真実も存在します。乾燥するにはかならず保湿が必要なのです。その保湿を保つための私なりの経験は以下の通りです。

@セラミド配合が比較的多い保湿性の高い化粧水やクレンジングを選ぶ
A加齢が入っている場合は、肌のやさしさを優先する。
B界面活性剤を多用している化粧品は極力さける。






5.浄化と還元を意識する

お肌の回復には単純に対処療法で治療するというよりは2つのステップを意識することです。それが「浄化」と「還元」です。

1.浄化:環境の中で受けるお肌のダメージから解放するステップ
2.還元:本来のちからを取り戻すことを助けるためのステップ

「浄化」例
浄化ケア--------------------洗顔やバスタイムに心身の疲れやダメージをリセットするケア。
アイテム--------------------クレンジング(クレンジングミリク)、洗顔料、全身シャンプー。
自律神経のバランス--------日中の交感神経と夜の副交感神経のスムーズな切り替えバランス。
酸化のダメージの修復------酸化した皮脂を洗い流すケア
常在菌のバランス維持------常在菌にダメージを与えず、汚れだけを洗浄する。

「還元」例
還元ケア--------------------本来の美しさに還る自らのちからを高めるケア
アイテム--------------------化粧水(米の化粧品)、乳液、全身トリートメント 
自律神経のバランス--------睡眠中に肌の更生を助長する力
酸化のダメージの修復------ローズマリー、ビルベリーの働きで肌の酸化を防ぐ。
常在菌のバランス維持------常在菌の生態系バランスを取り戻し、乾燥肌を防ぐ。

以上の浄化と還元のアイテムを揃えて、私の乾燥肌はかなり改善されてきました。※

以上が主な5つのポイントです。

 






※ 上記記事は管理人、和泉香寿子個人の意見です。 押していただければありがたいです。